naoの日記 〜 京都より 〜
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お宅訪問

幼稚園で一緒に役をさせて頂いたおねえさま。

「naoさん、引っ越しする前に一度ウチにいらっしゃいよ〜」

と言ってもらったので、
今日お邪魔させてもらいました。

朝から
「うちわかる?」
と電話をしてくれて、
「わからない。」
と答えると、家まで迎えに来てくれました。

庭に生えていたクリスマスローズを気に入ってくれてたので、
スコップで掘り起こし、プレゼント。

新築のお家は、彼女のセンスが表れていて、そりゃあもう素敵でした。

これからもずっと元気で活躍してくださいね。
それから、クリスマスローズ、よろしくおねがいします。

お仕事

この一年間、本当にお世話になりました。

半泣きで「お仕事下さい」と飛び込んだ私を
暖かく迎えてくれたこと、ずっと忘れません。

スタッフ全員が明るく、個性的で、楽しい職場でした。
そして、また、いわゆる「普通」ではないであろうと思われる私を
受け入れて下さり、認めて下さり、良い環境でお仕事させて頂いたこと、有難く思います。

お別れは本当に寂しいのですが、
また、いつかお目にかかれる日が来ることを信じています。

本当に、ありがとうございました。


ヤドカリの脱皮

ヤドカリも、引っ越しに備えて大きいケースから持ち運び用の小さいケースに移そうと思ったところ。。

2匹のうち1匹が見当たらない。


どこ?

と探すと、水をはったお皿の下にもぐって脱皮してました。

これはまた、失礼いたしました。

脱皮中、脱皮後はちょっとデリケートになるので、
変に動かしたら死んじゃうかも。
(沢ガニで経験済)

ということで、ヤドカリさんを小さいケースに移すのは引っ越し直前にすることにしました。

やれやれ。

引っ越しマニアのヤドカリも、人間の引っ越しの都合なんて、関係ないわな。

金魚の引っ越し

7年くらい飼っている金魚。
ご近所さんから頂いた金魚たち。
赤ちゃんの時から飼っている金魚たち。
合わせて15匹。

誰かにもらってもらおうかとも考えたけど、
やっぱりお別れ出来ずに鳥取につれていくことにしました。

そして、今日、私たちより一足早く車に乗ってお引っ越ししていきました。
しばしのお別れです。

鳥取に行ったら、水槽も綺麗にしてあげるからね。
もうちょっと待っててね。

引っ越しの前に

京都で過ごせる日も残り少なくなり、もう一回会おうね、
と、お別れ会が続く中、Lizからメールがきました!

ケンブリッジから帰ってくる時、
寂しい寂しいと思いながら過ごしたのを
思い出していたところでした。

何より寂しかったのがLizとのお別れ。
日本に帰ってきた直後にLizが私と同じ車を見かけて、
あ、naoって思ったのに、別の人が運転していたので
びっくりしたってメールを書いてくれたのに、
本気で泣いたりしました。

Lizは今回の地震の事で、私やshunやkeiのことを
心配してくれていたのでした。
大丈夫だよって返事を書くと、
本当に良かった。と。

今回、京都を去る時は、寂しくならないように、
なるべくドライに、と思っていますが、
やっぱり、大好きな人とのお別れは寂しくなっちゃうのかな。

あと10日、箱詰めがんばらなくっちゃ!


庭のこと

引っ越しに際して、心配の一つだった庭の花たち。

持っていくのも大変だな〜、どうしようと思いながら手入れしていると、
ちょうどご近所さんが来てくれました。

もしよかったらお花をもらって頂けませんか〜?

と聞いてみたところ、あっさりOK!

鉢植えたちももらってもらえることになりました。
小学校に持って言ってもいいということなので、
はりきって、庭植えのパンジーたちも空いている
プランターに移して即席の寄せ植えを作りました。

庭のあちこちから出始めた球根の芽も、掘り起こして
お嫁入り。
良かった良かった。

さ、次は何にとりかかろうか。。。

初試合!

今のチームになって、の初試合。
このメンバーで出来るのは、最初で最後になるかもしれない試合でした。

4チームでのリーグ戦。
上位2チームは決勝へいける!

と、子どもたちも大人も気合十分で臨んだのですが、なかなか。

先攻だったウチのチーム。
1回表、面白いように打つ!打つ!
1回裏も、しっかり押さえ、

よし!

と思っていたけど、
2回表、点も入らず。
2回裏、エラーが続き、なかなかアウトがとれず…

子どもたちの表情も硬くなり。

難しいですね。
1回表で6点とった時、
友達に、「よゆー、勝てるな」
と言われて、
「そんなこと言うな、油断するな」
と思ったというけい。
その時どんな声かけをしたのかは分からないけど、
俺様なけいはきついこと言ったのかも知れない。

「ちょっと、夢みたね」
と声をかけてくれたコーチ。

そうなんだ。みんなで夢みてしまったのかもしれない。

現実、もっともっと、精神的にも強く、図太くならなくちゃ勝てそうにない。

残りあと2試合。
まだまだあきらめないで欲しい。

元本飲み会part3

一緒にPTA本部役員をさせて頂いた仲間に最後の送別会をしてもらいました。
(実は送別会と銘打って3度目!!)

なぜか訳も分からず本部役員という役を引き受けたのが約2年前。
みんな初めて会う方たち。
学校がらみの付き合いだけど、むしろ子どもの関係は関係ない私たちの付き合い。

○○ちゃんのお母さん、お父さんとは違った、友達みたいな、同士みたいな、
気取らなくてもいい、気を使わなくてもいい、
素の自分で、安心してなんでも喋れる間柄になれました。


遠くに行っても、絶対、今のままの気持ちでいられるんだろうな〜


出会いって素敵!


みんな、大好き!ありがとう!

ホワイトデー



ちょっと早いけど、と、仕事場のおじさまからバレンタインチョコのお返しを頂きました。

花柄のテーブルセンターとポーチとウサギのぬいぐるみ

おじさまが選んだのかしら〜?
奥さまが選んだのかしら〜?

ありがとうございました

お別れ会

今日は幼稚園の時のお友達と、夕食会でした。
5家族、子ども8人!
飲み物を注文する前からキャーキャー暴れまくり!

個室にしてもらって良かった〜

場所はロンカだったんだけど、ロンカは実は今シーズン4回目
近いし、美味しいし!
先日もロンカに行ったという情報がどこからか伝わっていて、
今回企画してくれたお友達が心配してくれたけど、大丈夫!
ランチでも色々メニューがあって、違うのオーダー出来るし、
夜は初めてだったし!

いっぱい食べて、満足!
美味しかったです。

しゅんとけいは、それぞれボールに書いた寄せ書きをプレゼントして頂きました。
大事にします
そして、みんなの事、ずっとずっと忘れないよ。

引っ越しまで、本当に、あと2週間。
なかなか実感がわかないけど、
お友達と過ごせる時間を大事にしたいな