naoの日記 〜 京都より 〜
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

引き継ぎ

私の後にお仕事をやってもらう人も決まり、
少しずつ一緒に仕事をしてもらっています。

慣れるまでは大変かもしれないけど、
慣れてしまえば、ちゃんと出来る仕事だから大丈夫だよ〜
と言いながらですが、
初めての事をやるのは疲れるだろうな〜。


資格も何もない私なので、引っ越ししてしまったら
仕事があるかな〜というのが一番の心配ですが、
まあ、何かまた探しましょう。

お誕生日ケーキ

昨日は私の誕生日で、
誕生日というだけで何日も前から嬉しくなっちゃう私は、
お友達をデートに誘ってお祝いしてもらったのでした。

で、今日気づいたこと。

誕生日ケーキ食べてないやん!

いや。
いいんだけどさ。
私が家にいなかったんだし。
私は楽しかったんだから。

と思いつつ、やっぱりケーキは食べとかないと!
ということで、ケーキを買って来て、
子どもたちにハッピバースデー♪を歌ってもらって
もう一回お祝い。
ありがとうね

愚痴

最近の私。

ついつい口から出てしまう

不満と他人への批判。

結局、自分自身への不安からなんだなあ。

あかんやん。

気をつけよ。

今日は元気!

3日、終了!

「3日我慢しなさい」の魔法の言葉で、3日ですっかりすっきり。
もうおしまい。

遠くから心配してくれた友達がいたり、話を聞きに家に来てくれた友達がいたり、察して電話かけて来てくれた友達がいたり、夜中まで話を聞いてくれた友達がいたり。

本当にありがとう

今日はゆっくり寝るんだぁ

18年

京都に来て18年と少しが経った。
京都に来たのが18歳だったから、いつの間にか群馬にいた時より京都に来てからの方が長くなっている。

京都に来たばかりの時は、一人きりで、言葉も分からず、すごく心細かったのを覚えている。
携帯電話もなかったから、よく寮の電話で長電話して、寮母さんに注意されていたっけ。使用済みテレホンカードと友達とやりとりした手紙が束のようになって引き出しの中に入っていた。

1年遅れて、パパが京都に来てくれて、それからは少しずつ京都にいることが好きになってきた。

色々な人と出会って、お別れもあって、楽しかったことも、辛かったことも、落ち込んだこともあって。
色々なこと、いっぱい教えてもらって、私はここで、成長させてもらって、大人になった。

今は、すごく周りの環境に恵まれていて、ずっとずっと今のままでいたいなと思う。

私のもう一つの故郷。
大好きだよ。ありがとう。

がんばるかぁ☆
 なんとな〜く、調子が上がらず、
イライラしたり、ふぅ〜っとため息がでたり。
なんだか悲しくなったり。

でも、ぐだぐだしてても、仕方ないし、
元気だして、がんばるかぁ。

今日は朝から良い天気。
絵本を読みに小学校行ってきます!

シンデレラタイム

今日はパパが出張に行っているので、
お友達とおうち飲み

いっぱいおしゃべりしてストレス発散☆
楽しい時間をありがとう。

Ring! Ring! Ring!

ちょっと、涼しい風が吹いてきたよ。

ドリカムいっぱい聞いて充電完了!

自転車とばして少年野球、みにいってこよ。

きっと…
 私が、落ち込んでいた時、
どうしても、前にも後ろにも、
どっちにも進めなくなって、
動けなくなってしまった時、
友達が心配してメールをくれた。

何をやっても上手くいかない時ってあるよね。
でも、きっと何もかもが上手くいくようになる時が来るよ。

絶対そんな日は来ないと思った。

だけど、今だったら、そんな日がくるって事も信じられる。
もしかしたら、もうすでにその波の中に入っているのかもしれない。

ちょうど良いタイミングで、色々な情報が入ってくる。
ポンポンと前に進んでいく。
不思議な感じ。


フラワーサイコロジー協会シンポジウム
 今日は朝からあいにくの雨
野球の練習もお休みでした。

今日は午後からお友達がやっているフラワーサイコロジー協会のシンポジウムがあるということで、のぞきに行ってきました。
http://www.flower-psy.jp/

花を通じて、コミュニケーションをはかる。
花を通じて、自分を見つめる。

なかなか興味深いお話が聞けました。


私が去年まで関わったファッションセラピーとも重なる部分もあり、
また、今後私がやろうとおもっているクラフト教室(頭の中で広がっている私の夢です)を進めるうえでも有意義な会でした。

最後に少人数でディスカッション。
大学生や心理学の先生、他の分野の人たちも交えて色々な意見を聞いたり、聞いてもらったりしました。
学生さんの「生きる力」って何だと思いますか?という質問に、
自分が若いころには「生きる力」なんて考えもせず、とにかく忙しくて、がむしゃらにやってきたなあ。
という回答や、
結局は好きなことを見つけられるって事ではないかなあ。
なんていう回答が出ました。


かなり共感できます。


京都にいられるのもあと何年か分からないし、今のうちに勉強しないとね。




私に似合うとプレゼントしてもらったオレンジのガーベラ



今日は雨だったので午前中はバッティングセンターへ
素振りじゃないよ
けい



しゅん