naoの日記 〜 京都より 〜
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

sayonara



京都の家で最後に記念撮影☆
思い出いっぱいありがとう!


そして、これからもよろしくお願いします。
http://naointoritori.jugem.jp/

荷造り やっと

段ボール作って荷物つめて。
一日中やってようやくなんとか。

部屋いっぱいの段ボールの山!

ああ〜、鳥取行ったら、
今度は逆の作業をやらないといけないのね。

荷造り

子ども部屋の片づけは終わったけど、まだリビング、キッチン、私の寝室と
手ごわい所が残っている。
見て見ぬふりも出来ず…

と、しゅんが、段ボール箱を持ってきて箱を作って、「本」と書き込み手伝い始めてくれた。

おお〜、息子よ!
なんと頼もしい!!

一人でやるより数倍はかどるよ〜

そのうちけいも戻ってきて一緒に手伝ってくれた。
お〜ありがとうよ〜。


二人が寝てしまった後、今日のうちにもう少し頑張っておこうと思うものの
ブログ中
つまり現実逃避か?

だって、今日は誰とも喋ってないんだもん。
思いついたこと、書いとかないと。。。

さ、もう少し片づけて、明日は楽になるんだ〜!

頑張れ、私。

久しぶりに

昨日、けいの幼稚園の時のママ友が連絡をくれたので、
一緒にお茶してきました。

もう、会えないかも、と気になっていた友達だったので、
引っ越し前に会えてうれしかった

昨日だけじゃなくて、一緒にいられた時間、とっても楽しかったよ。
お互い元気で頑張ろうね。

野球部!

子どもを連れて歩いていると、

走ってきて、
「駅はどこですか?」
と話しかける少年。

駅?何駅?と聞くと、

「うずまき…」

あ〜、ここをまっすぐ行って、右に曲がって、そしたらまた誰かに聞いて。

と答えた。
すると、後からぞろぞろいっぱい制服姿の子が。

あ、修学旅行だ。
ここから太秦駅にしてはちょっと遠いゾ!
と、もう一度戻って、

どこに行きたいの?
と聞いたところ

「竜安寺です!」

な〜んだ。ラン電の駅探してたんだ。
すぐ10m先にある駅まで連れて行って、乗り場を教えてあげました。
ここは建物なしで、プラットホームがあるだけ。
バス感覚の駅です。

するとまたさっきの少年、

「ありがとうございました!助かりました!」
と、また素敵にごあいさつ。

伸びかけの坊主頭を見て、

君、野球部?

と聞いてみた。

「はい!(^−^)」

おお〜。
やっぱりね〜。
と嬉しくなったのでした。

ウチの子はまだまだ出来てないけど、
少年のように、ちゃんと喋れるようになってね。

子ども部屋の片づけ完了

一番心配していた子ども部屋の片づけが完了☆

卒業式だったため、お休みだった子どもと一緒に
机の中、本棚、おもちゃ、チェストの片づけ。

予想通りの大仕事☆
でも、二人ともよく頑張った。
私もよく頑張った。

あまりに疲れてちょっとお昼寝。
子どもは録画しておいた野球観戦。
前橋育英、負けちゃった〜

おやつ〜と言われたけど、もう私は動けないので
子どもにパンを買いに行ってもらった。
どこまでも元気だ!

明日は全部片づけ終わらないといけないんだなぁ。
まだまだ大変だぁ。

作品展



一年間色々な絵を書いたり、物を作ったりしました。
とっても楽しい時間を過ごした様子です。


○○になった自分
しゅんは天文学者
けいは野球選手!

けい、ドリーム賞を頂きました。
オーダーに注目(!?)


自画像(しゅん)
自画像賞を頂きました。


自画像(けい)


名前を使ってデザイン
どんだけはやぶさ好きやねん!


けいの作ったカエル
上手い!

三連休(3日目)

天気予報の通り今日は雨。
というわけで、野球の練習も中止。わけあって、試合も中止。

残念だったんだけど、急きょお友達とランチに行くことがきまりました。
本当に、本当に、名残惜しい!

でも、これからもずっとお友達でいられるよね!

午後はしゅんとけいはお友達の家に遊びに行かせて頂き、
その間にパパと私はお絵かき教室の作品展に行ってきました。
幼稚園に入る前からお世話になって、独特な彼らの世界観、感性を
認めてくれた先生たちに感謝しています。
徐々に、思っている事を表現することが上手くなってきたのではないかしら。
また、鳥取に行っても、そんな場所を見つけられるといいな。

あ〜、三連休、よく遊んだ!
明日からはまた現実に戻り、家の片づけ&箱詰めだ〜

三連休(2日目)

今のチームで最後になるかも知れない試合。
相手は超強豪チーム。
絶対に負けるのが分かっていながらの、でも、出来る限り頑張りたい試合でした。

そりゃあ、ボコボコ打たれたし、相手には完全にバカにされてるようなプレーも
されたしで、14対0という、点差だけ見れば完敗ではありましたが、
思い出に残る、いい試合でした。

ちゃんとヒットだって打てたし、ベンチからも、的確な、みんなを励ます声かけが出てたし、
最後まで集中力を切らさずに頑張れたのでした。
彼らの今後に期待です。

夜は、仲良くしていただちBちゃんご一家と一緒に夕食を食べに行きました。
色々語り合いましたが、そういう関係になれたことが嬉しいです。
今後は野球部の保護者同士ではなく、普通に友達としてお付き合い出来ることが
また、嬉しいです。

そんなわけで、2夜連続、子どもも連れての夜遊びでした。
かなり興奮していた子どもたち、今夜の事、ずっと覚えている事でしょう。

三連休(1日目)

三連休最初の昨日。

朝から友達に手伝ってもらい庭の整理。
ピンクのツバキをもrってもらいました。

庭に植えてあったパンジーとビオラを掘り起こして、
学校に行き、(ほぼ幽霊部員だった)ガーデニング同好会
の一員として最後のお仕事、校門周りの花壇の整理と、
パンジーとビオラの植え込み。

お天気も良く、のどか〜な雰囲気の中、グラウンドでは
子どもたちが野球の練習。
コーチや子どもの声を聞きながら、やっぱり、こんなの
良いな〜なんて思いながら。

お兄ちゃんたち一緒にできる最後の練習だったので、
お別れを言い合ったり、プレゼントをいただいたり。
本当に素敵。

午後からはいまりさん一家とお茶!
急に京都にくることになったそうで、連絡してくれたのです。
りょうちゃんもすっかり男の子。
3さいですって。ちょうど、いまりさんたちと一緒にいたころの
けいの年齢です。
けいは相変わらず甘えん坊だけど、自分がしてもらってるように
りょうちゃんの面倒をみたり、だっこしたり。
手〜ちっちゃいな〜。なんていってました。
けいだってちっちゃかったんだぞ。
今の東京の様子も聞いて、なかなか大変そうだな〜。と
でも、元気で明るく、落ち着いた、そして相変わらず
知的なご一家にお会いできて良かったです。
次に会えるのは何年後かな〜?
楽しみにしてるね。

そして夜は、野球チームのお父さんたちにパパの送別会をして頂きました。
私と子どももちょっとだけごあいさつに寄せて頂きました。
ちょっと照れちゃったけど、ごあいさつ、ちゃんとできました。

その後、けいの同級生のお宅に夕食のご招待をして頂き
行ってきました。
そういうお友達が出来たことが、有難いです。